>レポート>顧客管理システムを導入すると得られるメリットが大きい

顧客管理システムを導入すると得られるメリットが大きい

社内

導入と運用に関する費用

自社の業務に顧客管理システムを導入するにも実際に掛かっていく費用がどの程度かイメージが掴めない方も多いはずです。小規模事業所での導入の場合には平均をして10アカウントから30万円程度が相場ともなっています。低額の顧客管理システムと言っても機能面では必要十分な機能を有しているものであり日常の営業管理の効率化には問題が無いものとなっています。多くの製品がクラウド対応になっていますので導入に関する教育コストも低額で済むのも特徴です。スマートフォンやタブレットのような操作性の高いディバイスでの活用になりますので担当者が変わっても即座に活用が出来るようにもなっているのが特徴です。顧客の属性情報をリアルタイムに管理し販売機会の損失を防ぐことが可能です。

女性

導入することのメリット

顧客管理システムを導入する場合には各システムの特徴を認識しておくことも大切です。最近は多くの製品がクラウド化されており導入に関する初期費用が低く費用面も月額定額制のものが多くもなっています。中小企業のような予算に乏しい企業であっても問題なく導入を進めることが可能となり高い費用対効果を得ていくことが可能です。マーケティングオートメーションを意識し外部のメール機能と連携してのダイレクトメールの送信や売上分析機能等、それぞれ特徴がある製品も多くなっています。クラウドで活用していくことで外回りの営業の方でも必要に応じ顧客情報の参照を随時行なっていくことが可能です。担当者が変わっても同様な対応を提供出来る点が顧客管理を導入することのメリットです。

広告募集中